レポート

雑貨・ギフトの本場アメリカ『NY NOW』で買付け【その2】

2017/09/24

レポート

  • インテリア・雑貨

朝から『NY NOW』へ。素敵な掘り出し物がないか楽しみです!

再び『NY NOW』へ!

朝から『NY NOW』へ。「NY NOW 2017 Winter訪問レポート」でも書きましたが、会場は巨大であるものの、展示内容別に分かれているので、興味のあるエリアではゆっくりとブース巡りをし、興味が無いエリアは割愛するといったように、効率良くブースを回ることができます。

それではさっそく、目についたものをいくつか紹介して参ります。

NYNOWツアー画像30

スマホを入れられるウェストバンドです。今や片時も離すことのできないスマホ、これがあれば、ジョギングや近所へのお出かけに便利且つおしゃれ。もちろん財布も入ります。

NYNOWツアー画像31

ヘアーバンドバージョンもあります。

NYNOWツアー画像32

カラフルなパイナップルやどくろがありますが、これは、、、

NYNOWツアー画像33

リップクリームでした。この意外な組み合わせと色使いが人気のようです。

NYNOWツアー画像34

ラベンダーで心穏やかになるグッズの数々。スリッパ・ネックサポート・タオル・クッションなどなど。

NYNOWツアー画像35

毎日香でお馴染みの日本香道の展示もありました。アメリカでもリラックスのためのお香は人気があります。日本本社の社長さんがブースにいらして、お香の深いお話を伺うことができました。日本では、なかなかお会いできないと思います。

ブース回りは一時中断、空を見上げる

この日は、偶然にも日食がありました。アメリカでは、西はオレゴンから東はサウスカロライナ辺りまで、皆既日食が見えたのです。そこへ行った人の話によると、太陽が隠れ周りは薄暗く、気温がぐっと下がり、得難い体験だったようです。ニューヨークでは、隠れるのは75%くらい。それでも、見ておかねばならぬ。と外に出てみると、、、

NYNOWツアー画像36

すでに、観測用メガネをかけて空を見上げている数多くの人が・・・

NYNOWツアー画像37

日食のピークが近づくにつれ、その数はどんどん増え、ざっと見て数千人くらいはいたのではないでしょうか。アメリカ人も、何気に天体ショーが好きなのだなと認識したものです。

NYNOWツアー画像38

うまい具合に薄雲に隠れると、肉眼でも日食の具合が見れます。三日月型の太陽は神秘的です。

そしてまた『NY NOW』

天体ショーが終わると、また『NY NOW』です。ちなみに、前の日とこの日の昼食は、近くのオーガニックスーパー内のデリで、ヘルシー且つ美味な食事を摂りました。

NYNOWツアー画像39

木製のおもちゃです。付属の棒でこすったり叩いたりすると、その生き物の鳴き声がするのです。カエルは、ほんとにカエルの鳴き声のように、象は、象の鳴き声のように聞こえるので、たいしたものです。

NYNOWツアー画像40

ジャビッツセンターは日暮れ時となり、名残惜しいですが、これでNY NOW視察を終了しました。2日間みっちり歩きましたので、充実感一杯です。

参加者は、カタログ・サンプル・貴重な情報を手に入れ、満足気でした。

お問い合わせはこちらへ

ご希望の視察先や内容などお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ・ご相談はこちら

03-6635-2900

平日 9:00〜18:00 BiZ旅セレクト(Y.M.G株式会社)担当:岡部