レポート

世界最大のIoTイベント『IoT World 2017』見学レポート

2017/06/15

レポート

  • AI & IoT

BiZ旅セレクトでは、お客様から展示会見学のサポートを依頼されることがよくあります。
今回は、世界最大のIoTイベント『IoT World 2017』視察のサポートのご依頼でしたので、IoT&AIスマートホームの視察や、注目のベンチャー企業の訪問も提案させていただき、4日間にまとめました。
実に内容の濃い4日間となりました。
この記事は『IoT World 2017見学レポート』ですが、『米国IoT&AIスマートホーム視察・注目のベンチャー企業訪問 レポート』も合わせてご覧ください。

『IoT World』は大盛況!

次の日は、終日『IoT World』展示会の視察です。かなりの人で賑わっています。

NYNOWツアー画像10

名の通った企業の展示もあります!

NYNOWツアー画像11

一方で、Startup City と銘打って、ベンチャー企業ばかり集めた一角もあり、そちらもとても面白いです。

NYNOWツアー画像12

展示期間中にあらかじめミーティングを設定しておいたのは、Brite Things社。
上の写真のテーブルに少し見えるのが、同社のスマートプラグ。スマートプラグと言えば、通常はスマートフォンから繋がっている機器のオン/オフをしたり、消費電力を測定するというものです。

Brite Things社は、そこにAIを働かせています。消費電力を測定しているので、いつ電力を使っているのか分かります。つまりいつ使っていないかも分かるので、それまでの学びから使わないと高い確率で予測される時間帯は、AIが自動的に電力をカットして、消費電力をセーブするというものです。
例えば、オフィスにある給湯器。夜中でも週末でも、温度が下がればオンになります。全く無駄です。それをAIが自動でオフにしてくれます。人が同じことを手動で設定することも可能ですが、相当なストレスになることでしょう。

AIが学んで自動でやる、これが快適なのです。
IoT x AI、これが今最高のブームであり、これからどんどん大きくなり、かなりの間継続して行くことでしょう。

展示会視察を終えて、夕方専用車でサンフランシスコへ。
街中のヒルトンホテルです。夕暮れのサンフランシスコを散歩し、明日への英気を養うのでした。

NYNOWツアー画像13

お問い合わせはこちらへ

ご希望の視察先や内容などお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ・ご相談はこちら

03-6635-2900

平日 9:00〜18:00 BiZ旅セレクト(Y.M.G株式会社)担当:岡部