レポート

雑貨・ギフトの本場アメリカ『NY NOW』【番外編1】

2017/09/24

レポート

  • インテリア・雑貨

BiZ旅セレクトでは、オーダーメイド視察を組む際に、様々なリクエストをいただきます。
視察先についてはもちろんですが、せっかくの海外視察、観光も食事もナイトライフもわがままに楽しんじゃおう!というリクエストでしたので、ニューヨークを思い切り楽しんでいただきました。
番外編としてお届けします。

まずは米国最大の都市ニューヨークに到着

日本からの視察団ご一行を空港でお出迎えし、専用車でホテルへご案内します。ホテルはハドソン川にほど近いワトソンホテル。清潔感にあふれ、ガラスの天井から陽光が降り注ぐ、とても雰囲気の良いホテルです。
時刻は夕方。チェックインを済ませ荷物を部屋に置いたら、早速マンハッタンの街へ繰り出します。


昼でも夜でも人がひしめくタイムズスクェアへ

ホテルから感じの良い通りを歩いていくと、ほどなく夕暮れの中、異様に明るいエリアが目に入って来ます。
タイムズスクエアです。
近づくとその明るさだけでなく、人の多さにも驚かされます。

NYNOWツアー画像2

周りが明るすぎて、写真では人がどうしても暗くなってしまいます。
日本のネオンは暗めになってきましたが、タイムズスクェアは昼間のように明るいです。

NYNOWツアー画像3

何故かスタンド席があり、意味も無く座り込んだり、渋谷のスクランブル交差点に負けないくらい人が多いです。

NYNOWツアー画像4

自由の女神もどきの人と、記念写真。スーパーヒーローがいたり、記念写真ビジネスが盛んです。

NYNOWツアー画像5

一角には壁2面に連なった大きなスクリーンがあり、色々な画像が映し出されます。90度に繋がった画面は不思議と奥行を感じさせ、映像に迫力を持たせる、良いアイデアです。

NYNOWツアー画像6

こんな感じで。

夕食はあえて屋台のホットドック。
人混みで食べるジャンクフードは、マンハッタンの味がします。
タイムズスクェアは以前は車が入って来ていたのですが、数年前から完全に車は禁止となり、空いたスペースにテーブルとイスを並べて軽く飲めるエリアができました。タイムズスクェアの真ん中で飲むビールの味は格別です。すっかり夜もふけるのを忘れてNYの雰囲気を楽しみました。

お問い合わせはこちらへ

ご希望の視察先や内容などお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ・ご相談はこちら

03-6635-2900

平日 9:00〜18:00 BiZ旅セレクト(Y.M.G株式会社)担当:岡部